Jump to content
[[Template core/front/profile/profileHeader is throwing an error. This theme may be out of date. Run the support tool in the AdminCP to restore the default theme.]]
Reputation
0
About Sasaki Kojiro
  • Rank
    Participant
    Participant
  1. こんにちは。私も Sunmi T2-mini を使っています。 この機種は公式にはサポートされていないようですが、私は以下の手順でうまく動作させることができました。 プリンターの詳細設定で、「カッターESC/POSコマンド」の欄の先頭に「0A,0A」を入力する。(改行の意味) コマンドの全体は、例えば「0A,0A,1D,56,42,00」のようになります。 この方法で、紙送りを調節できます。 また、「キャッシュドロワー ESC/POS コマンド」の欄を空欄にすると、自動印刷できるようになりました。   以下の動画も参考になるかもしれません。  
  2. Xレポート、Zレポートとは何ですか?
  3. モバイルPOSレジを使う利点は何ですか?
  4. こんにちは。 スマレジといえば「iPad、iPhoneを使った無料で始める圧倒的な高機能クラウドPOSレジ」を謳うPOSレジです。 実際、機能面だけを見ればスマレジは日本最強のPOSレジと言っても過言ではありません。 (スマレジHPより)     一方でLoyverse POSレジのホームページを見ると、次のように書いてあります。   ”Loyverseは、中小規模の小売業を管理するためのシンプルで強力なツールを提供します。Loyverseモバイルアプリは、学びやすく使いやすいため、多くのお客様に喜んでお使いいただいています。私たちは、あらゆる国の経済の基盤となる中小企業に活力与えることによって、人類の福祉に貢献すると信じています。”     ここから、Loyverse POSレジが追求しているものは、   ・シンプルさ ・あらゆる国のニーズに応えること(低価格)   であるということが分かります。     では、日本でPOSレジを導入する場合はどちらを選べばいいのでしょうか?     まずはスマレジとLoyverse POSレジの長所・短所から見ていきましょう。     1.スマレジ 長所   スマレジの長所は、前述したとおり機能性にあります。 実際、Loyverse POSレジに実装されていて、スマレジで実装されていないような機能はありません。   また、以下のような機能はスマレジに実装されていますが、Loyverse POSレジにはありません。   ・PL分析 ・支出、予算管理 ・イベントカレンダー ・外部サービス連携 ・API連携 ・トレーニングモード     株式会社スマレジの沿革を見ると、スマレジは2011年にリリースされたそうです。 その後7年間もずっと開発が続いてきたと考えると、高機能性にも納得します。   短所   短所は長所の裏返しとも言いますが、スマレジの料金プランは他社と比較して高額であると言えます。   最高で月額12,000円/店のプランまでがあります。   この月額料金が可能なのも、高機能性の背景があってのことと言えます。   2.Loyverse POSレジ     長所   Loyverse POSレジの長所は、シンプルさと廉価性であるということができます。   Loyverse の販売画面です。 シンプルさを重視した販売画面だと思います。   シンプルなPOSを導入することで、従業員のトレーニング時間を削減することができます。 また、Loyverse POSレジには、Android対応・25カ国語対応という利点もあります。 これも国際的なソフトウェア企業だからこそ可能なことですね。 例えばお店で外国人を雇いたい場合、Loyverse POSレジを導入するのがいいのではないでしょうか?       Loyverse POSレジの価格ですが、このようになっています。   -----ーーーーーー---------------------------------   基本機能:無料(POS、Dashboard、オーダーエントリーシステム、カスタマーディスプレイ、バックオフィスを含む) 従業員管理:1人あたり400円/月 高度な在庫管理:1店舗あたり3,000円/月   -----ーーーーーー---------------------------------   以下の機能は、スマレジでは有料ですがLoyverse POSレジでは無料で使うことができます。   -オーダーエントリー -顧客管理     短所   スマレジの長所がそのまま短所になってしまうのですが、以下の機能はLoyverse POSレジに実装されていません。   ・PL分析 ・支出、予算管理 ・イベントカレンダー ・外部サービス連携 ・API連携 ・トレーニングモード   3.どちらを使うべきか ここまで見てきましたが、一言で表すならば   ・機能性のスマレジ   ・価格とデザインのLoyverse POSレジ   ということができると思います。       スマレジはこのような人におすすめです。   ・POSレジにたくさんお金を使える人 ・PL分析やAPI連携が必要な人     Loyverse POSレジはこのような人におすすめです。   ・Android端末を利用したい人 ・POSレジ費用を節約したい人 ・従業員に外国人がいる人       それでは、ぜひPOSレジ選びの参考にしてください。  
  5. 起業といえば、福岡市が有名ですね。 2014~2016年には3年連続開業率全国一位になったそうです。 福岡市スタートアップカフェなど、行政による無料の起業支援・相談が無料で受けられます。 福岡市は住むのにもいい町なので、起業を考えているのであれば選択肢に入れてみてはどうですか。
  6. 初めて人を雇うときは、「仕事ができる人を高い給与で雇う」か「そんなに仕事ができない人を安い給与で雇う」か、どちらがいいですか?
  7. 少額の資本金で始められるビジネスには何がありますか?
  8. こんにちは。 起業するのに本を読む必要はないと思いますが、どうしてもと思うなら以下のものをオススメします。 「アントレプレナーの教科書」 スティーブン・G・ブランク著 「起業家の本質」 ウィルソン・ハーレル著
  9. マーケターとしての専門性って具体的にどう定義したらいいですか?マーケターとして仕事をしていますが、自分の仕事が代替困難なものであると思えません。
  10. Loyverse と Airレジ、ユビレジ、スマレジを比較してもらえませんか?
  11. エアレジ と Loyverse POSレジ を比較してください。
  12. 起業するときにモチベーションを保つにはどうしたらいいですか?

Loyverse Point of Sale

 

 

 

 

×
×
  • Create New...