Jump to content

玉城真二郎

Members
  • Content Count

    81
  • Joined

  • Last visited

Community Reputation
0
About 玉城真二郎
  • Rank
    Enthusiast
Personal Information
  • Business: Other

Recent Profile Visitors

The recent visitors block is disabled and is not being shown to other users.

  1. ロイバース対応の周辺機器を購入したいのですが、どこで買ったらいいでしょうか?
  2. Loyverse POSレジの導入の検討をしています。 「高度な在庫管理」を使っている方がいたら、使用感を聞きたいです。
  3. カフェを経営していますが、ロイバースの高度な在庫管理は導入した方がいいのでしょうか? 知人のカフェ経営者は使っているようですが…。
  4. DKDインターフェースとは、レシートプリンターとキャッシュドロワーをつなぐインターフェースのことです。 通常、RJ11というタイプのコードを使用します。
  5. Before 1. Open your web browser and type the printer's IP address into the URL field you have to connect printer and PC by Ethernet cable.
  6. こんにちは!ご要望ありがとうございます。 現在のところ予定はありませんが、開発部にお伝えいたします!
  7. こんにちは。 Loyverse POSレジでは一万種類以上の商品を登録することができ、薬局の在庫管理にも十分な性能があります。 しかしながら、お薬の使用期限を管理するような機能は今のところありません。
  8. こんにちは。 通常の銀行では無担保融資をしてくれることは珍しく、利率も高くなってしまいます。 そこでおすすめなのが、日本政策金融公庫(JFC)です。 日本政策金融公庫ではこちらのページのように無担保融資を行っています。 もちろん、担保有に比べれば多少利率は高くなっていまいますが・・・。 また、日本政策金融公庫には「資本性ローン」というサービスがあります。 これは、借入金を企業資本として見なせるものです。 この資本性ローンによって、企業が銀行からさらなる融資を受けるのが容易になります。   この他にも無担保で融資を受ける方法として、「信用保証協会」を利用する方法があります。これは、担保を出すことのできない企業家に対して、信用保証協会が一定金額で代わりに担保を保証するという方法です。   いずれも、人的担保による企業家の破産を免れる方法ですので、ご参考にしてください。
  9. 日本国内のモバイルPOSレジといえば、「ユビレジ」も忘れられない存在です。 導入店舗2万軒以上、CEO の 木戸啓太 氏はユビレジを大学院時代に創業(!)したそうです。   Loyverse POSレジはヨーロッパに拠点を置くモバイルPOSレジ企業ですが、日本語に完全対応するなど日本市場開拓にも力を入れています。     それでは、機能比較をしていきましょう! (それぞれ、ユビレジでしかできないこと、Loyverse POSレジでしかできないことを比較しています。)   1.ユビレジ ユビレジを起動して、まず目を引くのが、この独特の販売画面です。   左下の白い□をタップすると会計が始まります。 画面上に配置されている□は未会計の注文を表しており、会計を完了すると画面上から消えます。このようなデザインによって複数の注文を同時に管理することが簡単になっています。 また、ユビレジにはタグ機能という特徴的な機能があります。これは顧客の性別や属性などをレシートに入力することで、顧客の属性と売上などを結びつけて分析するためのツールになるそうです。   2.Loyverse
  10. Loyverse とユビレジを比較してくれませんか?
  11. こんにちは。 タブレットをPOSに変える「モバイルPOS」もだいぶ認知度が上がってきました。 世界最大手のモバイルPOSレジと言えばスクエアですが、Loyverse POSレジ も負けてはいません。今日(2018年7月17日)時点で、Loyverse POSレジはGoogle Playで平均評価☆4.7と世界最高の評価を得ています。(スクエアは☆4.6)   執筆時点での Loyverse POSレジ の評価 執筆時点でのスクエアの評価   このようにどちらも信頼性の高いソフトウェアであると言うことが分かります。 その上で、ビジネスに使うものである以上、しっかりと機能を比較して選択したいものです。では、これら2つのPOSレジを比較して行きます。   1.そもそもどんな会社? Loyverse POS Loyverse POSレジ はヨーロッパ初のモバイルPOSレジ開発会社です。 25言語に対応し、200以上の国で利用されている世界標準のモバイルPOSレジであるといえます。また、Google Playで3,000名以上のユーザーから平均評価4.7を得ていることも重要な指標です。 Loyverse POS レジはすで
  12. こんにちは。 まずあなたが起業家だった場合ですが、あなたより優秀な人を雇うことはできません。なぜなら、その人もきっとどこかで起業しているだろうからです。 なので最初は従業員の質に関して贅沢を言うことはできないと思ってください。 しかし自分よりも能力のない人を雇うメリットはあります。 例えばあなたが 製品開発:マーケティング=100:50 の能力を持っているとしましょう。そしてあなたは 製品開発:マーケティング=10:20 の能力の人を雇うとします。 ここで大事なのは、「あなたの時間は有限である」ということです。 例を使って説明します。 これまで、あなたは2日間を使って製品開発+マーケティング=150の成果を出していたとします。ここで、マーケティングの50のうち40を、新しく雇った従業員に任せてしまいます。 するとあなたは0.2日間だけマーケティングをして、残りの1.8日間は製品開発に注力できるようになります。するとあなたは、製品開発で100×1.8=180の成果を生み出せるようになり、2日間で合計180+50=230の成果を出すことができます。 つまり、能力10:20の人を雇うことで、2日間の成果が80アップするのです。
  13. こんにちは。結論から言うと、持株は1人に集中させてしまうべきです。 5:5のような比率にすると、リーダーシップを取りづらくなります。 会社を完全にコントロールできるのは持株比率66.7%~なので、後々資金調達を受け入れることを考えると、トップの持株比率80~90%は維持しておいた方がいいです。
  14. こんにちは。 少額でも自分のビジネスを持っていれば起業家といえますし、リスクヘッジにもなりますよね。少額で始められるビジネスには以下のようなものがあります。 せどり(古本屋で実は価値のある本を探し、Amazonで売る) Amazon輸入(海外でしか売られていない商品を輸入してAmazonで売ります) 自分の得意分野を他人に教える(書道、パソコンなど・・・) アフィリエイト(ブログ記事を書いて人を集め、広告収入を得ます。) 最近では、タイムチケットなど個人が自分の時間を売るためのサービスが出てきています。会社からお金をもらうだけの人になるか、自分で仕事を作り出せる人になるかは、自分次第ですね。

Loyverse Point of Sale

 

 

 

 

×
×
  • Create New...